組織

教員

ロラは2010年から教職に就いている。英語とフランス語を母国語とし、語学への情熱は深く、2010年に外国語としてのフランス語修士号Master FLE(Français langue étrangère)をエクサン・プロバンス大学で取得。その後、ニュ-カレドニアのヌ-メア内の高校にて英語教師を2年務めた。2012年にはオ-ストラリアへ移り、外国語としてのフランス語、又、英語教師となる。2016年9月以降はクレパック(CREIPAC)にて、これらの教育実績を生かした取り組みを行っている。ロガは授業の年間プログラムの編成担当であり、FLEや企業など、目的別による専門フランス語FOC(Français sur Objectif Spécifique)の他に、依頼や問い合わせの窓口も担当している。また、総合的フランス語学力テストTCF (Test de Connaissance du Français) とデルフ・フランス語学力資格試験DELF (le Diplôme d’Etude en Langue Française)の試験官でもある。

ロラ  ドゥ ラ ヴェガ

マリ-・ロ-はFLE教育適性証書Diplôme d’Aptitude à Enseigner le FLE (DAEFLE)取得の他に、スタンダ-・グルノ-ブルIII大学で外国語としてのフランス語修士号Master FLE(Français langue étrangère)を2013年に取得。ブラジルのノバ・フリブルゴにあるアリアンス・フランセ-ズにて、その後はオ-ストラリアのパ-スにてFLE教師を務めた。2016年以降は、ニュ-カレドニアで様々なレベルの生徒達にFLE教師として接している。マリ-・ロ-は総合的フランス語学力テストTCF (Test de Connaissance du Français) とデルフ・フランス語学力資格試験DELF (le Diplôme d’Etude en Langue Française) の試験官でもある。

マリ-・ロ-  グランジェ

イザベルはフランスの幾つもの大学にて務めた後、2010年から2014年までの間、タヒチのフレンチ ポリネシア大学にて図書館の管理員であった。イザベルはオンライン学習の制作に力を入れ、 生徒の学習向上につなげた。2014年にニュ-カレドニアに到着し、高校生や大人を対象にFLE教師として、さらに慈善協会にてフランス国籍取得の為のフランス語 FLI(Français langue d’intégration)教師も務めた。また、総合的フランス語学力テストTCF (Test de Connaissance du Français) とデルフ・フランス語学力資格試験DELF (le Diplôme d’Etude en Langue Française)の試験官でもある。イザベルは忍耐強く、生徒にとっての需要性を注意深くうかがい、相互性のある授業を行っている。

イザベル ウット

2006年から 、クレイパックの 臨時FLE教師を勤めている。ミッシェルはフランス人であるがニュ-ジ-ランド国籍も取得している。1991年にはニュ-ジ-ランドのオ-クランド・テクノロジ-大学にて、英語教授資格証書Certificat d’enseignement du langage pour adultes (CLTA)を取得。その後、数年に渡り、ニュ-ジ-ランド国内のアリアンス・フランセ-ズ、また様々な学校にてFLE教師を務めた。総合的フランス語学力テストTCF (Test de Connaissance du Français) とデルフ・フランス語学力資格試験DELF (le Diplôme d’Etude en Langue Française) の試験官でもある。また芝居を好み、子供・大人向けの演劇授業も定期的に行っている。

ミッシェル カサン

1998年にフランスの ポアティエ大学にて英文学士を取得し、2000年にはフランスのボルド-Ⅲ 大学にて外国語としてのフランス語修士号Master FLE (Français langue étrangère) を取得。その後、活動的で旅行好きなナタリ-は、新しい経験を求めてイギリス、ポ-ランド、フランスにて教師として働き、2016年にニュ-カレドニアに渡った。

授業では、 語学に打ち解けやすい学習法 を見つけ、デジタル化を取り入れている。ナタリ-は様々な生徒への対応も理解しており、ゲ-ムを取り入れた学習法も行っている。

ナタリ- プティ

経営・管理員

フランスのブルタ-ニュ出身のヴァレリ-は、多くのブルタ-ニュ人と同様、若い頃に故郷を離れ、海外の文化に興味を持ち続けていた。これらの経験は、彼女をアフリカのカ-ボベルデの外務省に、続いてタヒチとレユニオンの国民教育省に入り、後にニュ-カレドニアでクレパックの校長に就いた。ヴァレリ-は、パリにある国際関連の研究所(IRIS Paris- Relations internationales et stratégiques)  の証書と、外国語としてのフランス語修士号Master FLE(Français langue étrangère)を取得している。

ヴァレリ- ムニエ-, 校長

ジェレミ-はニュ-カレドニア生まれではあるが、海外での生活体験者でもある。ニュ-ジ-ランドのパ-マストン・ノ-スにあるパシフィック国際大学にて経済学士を取得後、日本に移り、日本語学習の後、2013年にクレパックの一員となった。ジェレミ-は在学中のホテルやホ-ムステイの他、アクティビティなどの留学相談に《丁寧に》対応してくれる。彼はヌ-メア市内の情報に詳しく、ニュ-カレドニアの絶景スポットも知り尽くしている。

ジェレミ- ラバ, 語学留学サポ-トの責任者

ダニエルは司書をこなす傍ら、校内にて時に《母親的》な存在でもある。陽気な人柄で、外国語としてのフランス語FLT(Français langue étrangère)学習に関する窓口先でもあり、メラネシアやオセアニア文化に関する書物にも詳しい。また年間を通して試験対策クラスの編成、受験手続きから証明書授与までを一貫して担当している。

ダニエル マゴニ, 試験手続きの責任者

ルイ-ズは総合窓口を担当している。この道のプロである彼女は、誰もが快適な学校生活を送れるよう、情報を持ち備えている。温厚な人柄で、問い合わせに丁寧に対応してくれる。

ルイ-ズ  ワカポ,受付担当

ソフィは7年間カレドニアの観光業に携わった後、2018年にクレパックの一員となった。 クレパックのFacebookとウエブサイトを担当し、クレパックによるカルチャ-イベントを企画している。テニス好きであり、仕事後のプレ-も楽しみの一つとなっている。カレドニアのサンセットを見ることのできる、最高の時だと彼女は言う。

ソフィ デメットル, 広報担当 

マリ-・ジョゼは学校の経理担当である。当校の予算管理、また、ニュ-カレドニアに滞在している外国人生徒の授業料支払いの窓口もしている。

マリ-・ジョゼ カイ-ユ, 経理担当

ジャネットは校内が快適な環境の場となるよう努め、またティ-タイムを用意している。

来校される皆さんにとって、この休憩時間が憩いの場となるよう配慮している。

ジャネット ウピヌ, 設備担当

オリビエは2007年から、クレパックの校舎と庭の維持を担当している。作業中であったとしも、ココナッツの試飲を勧めてくれることもある。また希望によっては、ブ-ニャなど、カナック(先住民族)の伝統料理を用意できることもある。

オリビエ ソエリップ, 設備担当